メッキ加工

メッキ加工、金属の表面処理加工なら大物部品にも対応可能な福島県の株式会社旭電化にお任せ下さい

金属加工 ニッケル・クロム・亜鉛・硬質クロム・無電解ニッケル、その他表面処理全般

グリーングラデーション
高度な技術、確かな実績

ISO9001 ISO14001 取得済み
お客様のあらゆるニーズに対応します!
特注品・試作品・急納期等、ご相談に応じます。

ニッケル・クロム・亜鉛・硬質クロム・無電解ニッケル
その他表面処理全般

金属表面処(めっきの事ならお任せ下さい!

めっきという言葉はあまり聞きなれないかもしれませんが、目に見えていないだけで実は私達の生活に無くてはならない技術なのです。
気づいていないだけで、車、パソコンやスマートホン、冷蔵庫、水洗金具やシャワー、ドアノブ、アクセサリー等、様々な身近なものにも使用されています。

当社では下記の4種類のめっき加工作業を行っております。

  • 硬質クロムめっき(工業用クロムめっき)

  • 無電解ニッケルめっき(環境対応、鉛フリー、クロムフリー)

  • 電気ニッケル・クロムめっき

  • 亜鉛めっき(環境対応 3価クロメート、3価ユニクロ、3価黒クロメート)

グリーングラデーション
亜鉛めっき・硬質クロムの大物部品処理が可能です!
亜鉛めっき
  • 長さ2,500mm×高さ1,100mm×奥行500mm

  • 最大部品重量200kgまで亜鉛めっき加工が可能です。

硬質クロム
  • インバーター式の整流器を使用。
    綺麗な波形が得られ、硬質クロムに適しています。

  • 長さ1,000mm×高さ800mm×奥行300mm 1,000φ

  • 最大部品重量200kgまで硬質クロム加工が可能です。

亜鉛めっきの処理
亜鉛めっきの処理は3価クロメート、3価ユニクロ、3価黒クロメートを使用しています。

一般に防錆を目的とした安価なめっきで幅広い用途に使用されている亜鉛めっきですが、めっきしたままの状態では変色、腐食しやすいため、クロメート処理を施したものが使用されます。亜鉛めっきのクロメート処理には≪6価クロメート≫が広く利用されていましたが、近年はグリーン調達の普及に伴い環境に優しい3価クロメートが実用化されています。当社では・防錆型の3価クロメート(黄白色)・外観型の3価ユニクロ(青白色)・3価黒クロメート(黒色)を使用しています。

【対応エリア】
福島県・山形県 他

福島県以外のエリアも対応しておりますので、県内・県外問わず、より高い技術のめっき加工をお求めのお客様からのご連絡をお待ちしております。